きっかけは?

離婚してから男性のぬくもりから遠ざかって寂しい思いから出会い系で性感マッサージしてくれる人を募集してました。
そしたらクンニが大好きで「舐め犬」として活動していたことがあったというK君から連絡をもらい初めて舐め犬という存在を知りました。

舐め犬はどんな人?

私より少し若い34歳で普段は普通の会社員で営業をしているという方です。
Mではないけど女性に尽くすのが好きらしいです(笑)
イケメンとは言えないけど身だしなみも清潔感あって好青年という感じです。

感想

最初はものすごく緊張しました。
どんな人が来るのか不安で変な人なら帰ろうと向かいましたが良い人に巡り合えたみたいです。
軽くマッサージしてもらってから疲れないのか不安なくらい長い時間クンニもしてもらい全身筋肉痛になるくらいイッてしまいました。
滅多にイクことないのに何度イッたかわからないくらいでした。
休みながらソファーでテレビでも見ててくれて良いですよって言われましたけど久しぶりの気持ち良すぎてテレビなんて見る余裕はありませんでした(笑)
イッてから休んでる時も優しく前身を触れられててゾクゾクした感じが止まらなくなってました。

ずっと舐められてる間隔が抜けなくて帰ってからもエッチな気分が抜けなくて大変でした、、、。